駐在員の方がどれだけお給料をもらっているのは不明ですが、家や車のサポートがあるので、噂通りたくさんもらっているに違いない!と思います。

一方、現地採用はお給料が少なくなおかつそこから家賃などを払わなくてはなりません。。。
現地採用のお給料は職種や経験や会社によってもちろん幅があると思いますが、私の感覚だと、大体2000ユーロ~3000ユーロの間で収まっているような気がします。(もちろん税込みです。)

時々ブラックな会社で働いて正社員でも1300ユーロ(税込み)という方がいたり、お給料のいい会社で3400ユーロ(税込み)をもらっている人がいたり、さまざまありますが、大体前述通り多くの方が2000ユーロ~3000ユーロの中な気がいたします。

スポンサーリンク

手取りにすると。。。
今はすべて税込みの話をしましたが、税金ががっつり引かれます。特に独身。

AOKのこのサイトで手取りを計算してみました。

https://www.aok-business.de/baden-wuerttemberg/tools-service/gehaltsrechner/gehaltsrechner-2017/

額面(ユーロ) 手取り(ユーロ)
3000 約1923.91
2900 約1871.83
2800 約1819.33
2700 約1766.37
2600 約1713.08
2500 約1659.33
2400 約1605.24
2300 約1550.8
2200 約1495.83
2100 約1440.5
2000 約1384.83

かく言う私もこの中のレンジのお給料なのですが、実際の金額は上記の手取りよりプラス30ユーロです。なんかの税金の計算が違うのか、わかりませんが、上記表はあくまでもご参考程度にとどめておいていただければと思います。

上のレンジを見てみればわかるのですが、100ユーロお給料が上がっても手取りは半分の50ユーロくらいしか上がらないのですよね。。恐るべし税金。

スポンサーリンク

因みに同じような計算をすると、ブラック企業で働いて額面1300ユーロの人の手取りは990.72ユーロ、お給料のよい額面3400ユーロの子の手取りは2128.33ユーロです。

頑張って給料交渉してもあまり手取りは変わらなかったりするもんなんですよね。

因みにドイツの日本人エージェントには経験が少ないと、大体2000ユーロ~2500ユーロスタートが多いと聞きました。

交通費がでるかどうかボーナスがでるかどうかは会社によりけりだと思います。

因みに私はボーナスなしの交通費ありです。

ドイツでのお給料のイメージが参考になれば幸いです。

スポンサーリンク