White Ford E150 Near Fiat Doblo Under a Cloudy Sky

ヨーロッパではEU261法という規定があり、フライトのキャンセルや遅延(4時間以上)で賠償金が支払われます。

嘘みたいな本当の話。

私も最初はそんなことはないだろう、と思ってましたが実際請求したらお金が戻ってきました。

日本に住んでいたらない感覚ですが、都が異なれば常識も異なる。ヨーロッパではこれが当たり前みたいです。

賠償金は大体遅延やキャンセルだとチケットの値段に関わらず250ユーロくらい返ってくる気がします。
(距離によってはもっと帰ってくる可能性も。。!)

なので安いチケットを取った人は実際チケット以上のお金が戻ってきたという話も聞きます。

 

請求する方法は2通り考えれます。

1.エアラインに直接請求する


2.AirHelpなどの代行してエアラインに請求してもらうエージェントを使う

 

私は両方やったことがあるのでその方法を次回書き留めたいと思います!

続きはこちら。。。

1.航空会社に直接請求編(フライトキャンセル)

2.代行業者に頼む編(ヨーロッパのフライト遅延)